未成年者でもワキ脱毛ができるサロンはあります♪

私が高校生の頃、脱毛エステサロンはありましたが、未成年者がそんなすごいところに通うなんてありえませんでした。

しかし、ここ数年の間に小・中学生(!)でもムダ毛が気になり、脱毛してみたい! という女の子が増えつつあります。

とはいえ、子供が勝手に契約したら大問題ですよね(^_^;)

親御さんの同意がある前提で、未成年者でもワキ脱毛ができるサロンをご紹介いたします♪

※すべてのサロンで、親権者の同意書にサインをします。
無料カウンセリング時に、親と同席ならいいのですが、一人の場合は持ち帰って後日保護者へ電話確認がいきます。

※同意書は公式サイトからダウンロードしてプリントアウトするか、直接サロンで受け取るかになります。

電話確認の理由は、「子供がどうしても受けたい!」と勝手にサインをしてしまうトラブルを防止するためです。

ミュゼの未成年者の対応

ムダ毛に悩む女子の間で、”ミュゼ”を知らない人はいないほど、知名度、料金とも抜群のサロンです。

毎月キャンペーンが変わりますが、500円~250円程度で両ワキ+V脱毛が可能とあって、超大人気♪

未成年者、たとえば小学生でも通うことはOKですが、16歳未満の場合は脱毛回数に制限がかかります。

その理由ですが、脱毛はかなり肌に負担がかかるため、成長しきっていない子供の肌には良いとはいえないための年齢回数制限とうわけです。

エステティックTBC

業界最大手のTBCもミュゼと同様のたった数百円で両ワキ脱毛が可能です。

また、全国47都道府県、どこにでも店舗があるため、地方の人でも気軽に通うことができます♪

もちろん未成年者でもOKですが、以下のように年齢によって対応がかわるため、無料カウンセリング時に相談することをオススメします。

  • 15歳以下(中学生以下)
  • 15歳(中学生除く)~18・19歳(高校生・高専生)
  • 18・19歳(高校生以外)

エピレ

TBCグループ内の脱毛サロンです。

キャンペーンはミュゼよりもやや高めですが、たった数百円で両ワキ脱毛ができちゃいます。

もちろん未成年者でもOKですが、TBC同様年齢によって対応がかわるため、無料カウンセリング時に相談することをオススメします。

まとめ

もっとも最切なことは”保護者とのコミュニケーション”です。

いくらお金があって、脱毛をしたくても保護者のOKがでなければ話が進まないため、「ムダ毛にどれだけ悩んでいるのか?」を”感情的”ではなく、その理由を”きちんと”説明するようにしましょう。

また、私は以前ミュゼに通っていましたが、親子で一緒に通っている人たちも見かけました。

なので、「お母さんも一緒に脱毛してみようよ!」と誘ってみるのもいいかもしれませんね。