「まだ、未成年だけれど脱毛サロンでワキ脱毛とかしてみたいな・・・」

あなたが高校生か大学生かはわかりませんが、未成年者は親の許可がなければ契約は当然できません。

となると、2つの方法をとる必要があります。

①親と一緒にサロンへ足を運んで無料カウンセリングを受ける

②同意書にサインをしてもらい、サロンへ持っていく

のどちらかです。

①の親との同伴が対面で相談できため、一番安心です。

ただ、母親が「一緒に行くのはちょっとね・・」と気がすすまなかったり、父子家庭で、父親は同伴をOKでも男性禁止の”女性専用サロン”にいけない・・といった場合はどうすればいいのか?

やはり2の”同意書”にサインをしてもらって、それをサロンに持参するしかありません。

サロン別の対応について

【ミュゼプラチナム】

年齢制限⇒なし(※ただし、生理の状況で判断)
同意書:無料カウンセリング時に直接手渡されます。自宅に帰り、親に同意書に署名捺印をしてもらう。

【TBC】

年齢制限⇒15歳以上
同意書:同伴必須! また予約は親権者がするため、かなり面倒

【エピレ】

年齢制限⇒7歳以上
同意書:エピレの公式サイトよりダウンロードし、親に同意書に署名捺印をしてもらう。

※無料カウンセリング予約フォームに”未成年の方・親権者の方はこちら”のボタンがあります

おすすめはやはりミュゼ

  • たった500円両ワキ+Vライン脱毛ができる
  • しかも無制限! 通い放題!
  • 無料カウンセリングに同伴不要
  • 190店舗以上! 日本全国どこでもある!

「お小遣いやバイトで通えて、しかも親の同伴は不要」となると、ピッタリなのはやはりミュゼですね。

>>ワキ脱毛の口コミをご紹介【※話題のサロンはココ!】へ戻る