ワキ脱毛は妊婦さんでもできるの?

ワキ脱毛は妊婦さんはやめましょう!

“夏が近づくとお洒落のためや暑さをしのぐために腕を出すキャミソールやノースリーブを着用する人が多くなりますが、その際に気になるのが二の腕やワキのムダ毛です。特にワキに関しては毛量が多い上に剛毛です。
なので自己処理をしてもすぐに黒いポツポツが目立ってきたりして、自己処理でも効果の継続時間はあまり長くありません。

そこで出すもうサロンなど専門の場所でワキ脱毛を夏に向けて行う人が最近は多くいます。
昔に比べると手軽な値段で、時間も短く手間もかからないワキ脱毛が多くあるため人気があるのです。
このサロンでのワキ脱毛ですが、だれでもできるのでしょうか。

最近では敏感肌の人や子どもでもできる脱毛というのがありますが、そういったサロンを含めてワキ脱毛を控えたほうがいいとされるのが妊婦や授乳中の人です。

よく妊婦は脱毛できる?という質問を聞きますが、脱毛サロンのほとんどが妊婦の脱毛を受け付けていません。

というのも、妊娠するとホルモンバランスが大きく乱れます。

なので普段なら何でもないことが、妊婦の身体にどう反応がでるのか分かりませんし、脱毛自体が赤ちゃんに影響を及ぼすことがなくても、もしかすると母体に影響を及ぼすことになりかねないというこもあるため妊婦の脱毛は控えたほうがいいとされています。

また、妊娠中は肌が敏感になっているため、脱毛の施術を受けることで赤みや腫れが強く出てしまったりすることも考えられます。なのでワキ脱毛は妊婦は控えたほうがいいといえます。

ワキ脱毛の口コミをご紹介【※オススメのサロンはココ!】へ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ